今の時期入居者に安心して住まいを提供するためには・・・

1年間の中で、2~4月が引っ越しシーズン到来。俗にいう繁忙期!! それに対して、7~8月が引っ越しのオフシーズン。俗にいう閑散期!! (例年の流れによると・・・) 閑散期に差し掛かった今、管理会社は暇を弄んでいるのか!? そんなことはございません。日々の業務で、 空室物件の募集・営業  1 滞納者への督促  2 入退去の案内  3 修繕トラブルetc…  と、日常で様々な業務が待っています。 その中でも、この時期に一番多い修繕トラブルをご紹介致します。 一番多い修繕トラブルとは、 夏のエアコントラブル!! 昨年の夏が過ぎ、秋・冬・春と超え、今年もエアコンをつける時期がやってきました。 「あれ!… 続きを読む

空室期間7年の物件が1万円アップで成約!

リノベーション

赤の建具のアクセントが気に入り20代女性が即決。 真っ赤なシートが貼られたキッチンユニットとウオークインクロゼットが印象的なマンションの一室。 「個性的でも奇抜すぎない空間」を目指してリノベーションを行った。 7年間もの空室が続いたというこの物件を、20~30代女性向けに改装。 募集後1週間で20代の女性が入居を決めた。   築34年を迎える「マンション丸中」は、有楽町線・副都心線成増駅から徒歩5分。 RC造3階建て、専有面積36.45㎡のこの物件は、2部屋の和室を持つ2Kだった。 今回のリノベーションでは間取りを1Kに変更。 6畳の和室は7.5畳の洋室へ、4.5畳の和室はおよそ2…. 続きを読む