賃貸管理には様々なトラブルがつきものです。

よくあるトラブル

やっと入居者が決まり、あとは毎月の家賃を待っているだけ…
 

ところが入居者様が入居して生活をはじめると、さまざまなトラブルが生じることも珍しくありません。
そこでここでは賃貸住宅(マンション・アパート)入居後に起こるトラブルの事例をご紹介いたします。

騒音

  1. 深夜までTV、ステレオの音が響く。
  2. ロックバンドの音楽を大音量で目覚まし時計代わりにセットしている。
  3. 友人を複数呼んで遅くまで騒いでいる。
  4. 何の映画かわかるくらいの大音量でDVDを観ている。
  5. 窓を開けて寝ているが 隣のエアコンの室外機の音がうるさい。

 
 
共用部

  1. 駐輪場の自転車が乱雑。
  2. 郵便受けにチラシが散乱している。
  3. エレベーター内が汚い、ゴミが落ちている。

 
 
機器の故障

  1. 室内機器(エアコン、換気扇、電気温水器、ガス給湯器、インターホン 等)に不具合が発生(動かない、動作が不完全)した連絡。
  2. キッチンの収納扉やクローゼット扉が以前の様にきちんと閉まらない
  3. 上階から下階への水漏れ、下階への水漏れ

 
 
上記の他にも様々なクレームや相談を頂きます。入居者の低いモラルやルール無視によるものも少なくはありませんが、クレームの連絡がはいりましたら、まず相手の話を十分聞き 緊急性の高低を判断し、迅速な対応を第一に早期解決を心がけております。また、過去のケースや豊富な経験も活かして問題解決に当たっております。

日々発生するトラブルに一つ一真剣に向き合い、少しでも早い解決の為取り組んでおります。何かご心配なことやご不安なことがございましたら何でもご相談ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です