募集時、写真を撮るポイント2

物件写真については、上手く撮れていないと、契約にも結び付かない可能性もあります。 重要な仕事を任せていただいているのだなと実感します。 <写真の撮り方> ポイント 1 平行・垂直に撮る!→バランスよく撮ると綺麗です。 2 室内写真はバルコニーに出て撮る!→少しでも部屋を広く見せるためです。 3 室内写真は4方向から撮る→どのような部屋かわかりやすいようにするためです。 ●ポイントを押さえていない写真 ●ポイントを押さえた写真 いかがでしょうか? 図面を見た人が目を引くような写真が撮れるようにし、 そのことによって、契約につながれば、と思います。 1日も早く空室をなくすために、今後も行動していき… 続きを読む

夏場のトラブル解決

エアコントラブル例

毎年、梅雨の時期になると、エアコンの故障・不具合の連絡が、入居者様からあります。やはり、今日のような暑い季節になると、エアコンをつける機会も増え、久しぶりにエアコンをつけて初めて作動しないことに気付く方もいます。確かに、節電の夏という言葉をよく聞きますが、故障しているものは直さなければいけません。しかし、余計な業者の出張はオーナー様の出費を増やしてしまいますし、入居者様を待たせてしまい良いことはありません。 そのため、いかに最初の入居者様からの電話の段階で対処するかが重要になります。   代表的なエアコン故障の対処方法をご紹介致します。 1.<ブレーカーを上げる > ⇒エ… 続きを読む