梅雨時期に嬉しい!!賃貸住宅設備

不動産用語, 入居者のニーズ, 賃貸管理のコツ

梅雨時期で活躍できる賃貸住宅の設備をご紹介したいと思います。
 
 

★浴室乾燥機★
梅雨時期はもちろん、曇りで洗濯物を外に干せない時など非常に便利です また女性の一人暮らしにインナーなどを外に干すのに抵抗があるため、とても使い勝手のいい設備ですね。
さらにこの時期に発生しやすいカビなども防げて部屋の状態を綺麗にキープできると思います!

★ホスターリン★
物干し竿をフックに通して、室内物干しとして利用出来、梅雨時期の部屋干しにバッチリな設備です!シンプルでスマート、使う時にしっかり役に立つ、使わない時は簡単に取り外せるので邪魔にならないです!
入居者にとって魅力的なポイントになるかもしれないですね。

★複層ガラス★
複層ガラスとは、スペーサーと呼ばれる金属部材で、2枚のガラスの間に中空層持たせたガラスです。スペーサーを用いて保たれた空間には、乾燥空気を封入してあります。梅雨時や冬に窓に発生する結露は、カーテンや窓枠を汚すだけでなく、シックハウスの原因のひとつとなっているカビの発生を助長します。
冷たい外気の影響を受けにくい複層ガラスなら不快な結露を防ぐことができます。
 
 
いかがでしたでしょうか?
ジメジメとするこの時期ですが、このような設備があると入居者もより快適に過ごせるかもしれないですね!
ご参考になればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です