今月のリノベーション

お待たせ致しました。今月のリノベーションです。 今回は、外壁リフォームが行われた一棟物件のご紹介をしたいと思います。 見るからに築年数の古いとある建物。 戸数も9戸中4戸が空室だった賃貸マンション1棟がブランド構築に重点を置いたリノベーションで人気物件に生まれ変わった。               何の変哲もない普通のマンションだった本物件に、オートロックのついたロートアイアン製の扉門が設置され、セキュリティー面でも安心なものになった。 また、ギリシャ建築を彷彿とさせる外観デザインを施した。     &n… 続きを読む

首都圏マンション空室率、埼玉と千葉で悪化・その他は改善傾向善傾向

■2016年首都圏賃貸住宅市場の見通し 東京23区の賃料水準により東京23区と周辺地域の間で住民登録をしていない層の人口移動が発生するというマクロ的な動きが存在する。これは、東京23区の賃料水準が高くなると東京23区から周辺地域へ人口が移動し、賃料水準が低くなると逆の動きが発生する動きのこと。 2013年から、東京23区の賃料は回復基調にあるが、流通の動きの速い単身向け物件の賃料上昇は遅れている。このため、東京23区の空室率への改善圧力は2014年末頃まで継続していた。単身向け物件の賃料は2015年にはいってから回復傾向となっているので、同社は東京23区から周辺地域への人口の移動が始まっている… 続きを読む