リフォームとリノベーションの違いについて

●リフォームとは 一般的に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。マンションやアパートの場合には、入居者退居後、その入居者の住む前の状態に戻すことを指す場合があり、原状回復とも言われたりします。 なお、英語で「reform」は「悪い状態からの改良」を意味し、リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指します。 マイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いとして使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えな… 続きを読む

今月のリノベーション

西武池袋線、椎名町駅から徒歩8分程のところに立地するアパートです。 1階部分のお部屋で元は事務所用の造りとなっており、キッチンはもちろん、浴槽もない状態でした。 弊社建築事業部にて居住用にリノベーションし壁紙にアクセントクロスを入れ、オシャレな部屋へと変貌しました。 さらに家具なども設置し募集から3週間、賃料10,000円UPで成約となりました。 リノベーションをすることで新築同様の内装になり、家具・家電をつけることですぐにご入居していただける状況をつくりだしたことで早期成約に至ったと考えております。是非お気軽にご相談をいただけたらと思います。