観光客4000万人に沸く賃貸市場

先月30日、政府は2020年の訪日外国人観光客数の目標を2000万人から4000万人に倍増させると発表したそうです。 「地方創生の切り札とされる観光産業は、賃貸市場にどのような効果をもたらすのか。」 訪日外国人観光客の数値目標を大幅に上方修正した背景には、民泊関連施策を推進するための追い風にしようとする政府の狙いがあるようです。 少子高齢化が進む日本にとってインバウンド需要の獲得は、経済成長を図る上で見逃せないチャンスになります。交通インフラの整備や地方の観光関係の規制緩和等課題は非常に多くあると思います。その中でも深刻な問題が宿泊施設の不足です。 東京や大阪など、都市圏の宿泊施設の稼働率はす… 続きを読む

一人暮らしの強い味方?! 食事付き賃貸物件とは

忙しいビジネスパーソンにとって食事付きの環境は重宝しますよね。そんなニーズが「食事付き賃貸物件」として人気になっているようです。 部屋選びは慎重に、自分に合ったところを見つけられるといいですよね。4月に新生活がスタートする人は、もう引っ越しが済んでいる人もいるかもしれません。 でも、中には希望にあった物件をなかなか見つけられ ない人もいます。   もし物件に迷っているなら「食事付き賃貸物件」を、候補に入れてみてはいかがでしょうか。手作りのご飯が食べられる賃貸物件が増えているようです。 食事付き賃貸物件とは、 栄養士などが考えたバランスの取れたメニューを毎日朝食と夕食に食べられる賃貸マ… 続きを読む

2017年オープン予定の再開発計画紹介

エリア内の不動産の価値が一気に高まる現象として、再開発があります。街並みが綺麗になったり、便利な商業施設が増えたりと住みやすくなるので、こうしたエリアの人気は高まり、不動産の価値が上昇します。物件購入や賃料設定のご参考に!! 【施設名】(仮称)イオンモール上尾 【オープン予定】2017年春 【計画地】埼玉県上尾市 【開発者】イオンモール株式会社 【面積】 約71,800平方メ ートル 当モールは、”女性”を主役に「地域の”KIZUNA”(キズナ)が深まる場」、「”明るくいきいきと輝く人生”を楽しむ場」となることをめざし、モ… 続きを読む