外国人居住者数で分かる東京都23区内グローバルな町

2015年訪日外国人観光客数は、過去最高の1973万7千人に達した報道はよく新聞やニュースに取り上げられますが、実は平成27年末の在留外国人数は,この10年間の最高数字223万2,189人となりました。(平成28年3月11日法務省発表) 都道府県別では在留外国人数が最も多いのは東京都(46万2,732人)で全国の20.7%を占め,以下,大阪府,愛知県,神奈川県,埼玉県と続いています。今回は東京23区を中心にランキングでみてみましょう。 23区の中に、1位は新宿区で、日本語学校が多数あり、留学生が多く集まる地域です。特に新大久保駅、高田馬場駅周辺は外国人に人気なエリアです。中国の方と韓国・朝鮮の… 続きを読む