気軽にVR(仮想現実)で賃貸内見?

2016年9月に開催された、ゲーム見本市「東京ゲームショウ(TGS)」。そこに、各関係者が熱い視線を注ぐのがバーチャルリアリティー(VR=仮想現実)関連の展示です。2016年はVR元年と呼ばれるほど、様々な技術が開発され、市場規模の拡大も見込まれています。仮想空間の中にあたかも身を置いたかのような感覚が楽しめるVRはゲームのみならず、医療、教育、音楽配信、ショッピングなど一般的な実用分野でも使われるとみており、すでに不動産業にも活用が始まっていることは御存知でしょうか? バーチャルリアリティー(VR=仮想現実)とは? 身体に装着する機器や、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、… 続きを読む