保険加入の必要性について

 漏水被害事例 【事例①】 当社賃貸管理物件(一棟)杉並区 内容:3階部分3部屋にて給湯器破損 下階へ漏水 原因:給湯器凍結破損 被害:2階2部屋 1階3部屋(照明器具破損・クロス損傷・家具家電損傷 等) ■復旧費用総額:約120万円 ■保険対応分:約100万円 ■オーナー様負担分:約20万円      【事例②】 当社賃貸管理物件(区分)文京区 内容:下階への漏水 原因:排水管破損 被害:クロス破損・ボード破損・照明故障・排水管破損 ■復旧費用総額:約15万 ■保険対応分:約10万円 ■オーナー様負担分:約5万円     今回はオーナー様の方で保険にご加入いただいていた為、オーナー様の実費負… 続きを読む

【弊社管理物件特権】の新商品ご案内

今回、ご案内するのは、弊社に管理をお任せ頂いているオーナー様特権のサービスとなります。 既に弊社担当者からご案内されている、また興味があるけど具体的な効果が不明な方、簡単にご説明させて頂きます。   ①SONYIOT照明 スマートフォンで照明とエアコンの操作が出来たり、 スマートフォンの音楽を照明内臓のスピーカーで再生出来たりします。 オーナー様へのメリットと致しましては、他物件との差別化により賃料の下落を防ぐだけではなく、 賃料UPを図ることも弊社管理物件で成功している事例もございます。 成功事例①:8ヶ月空室でなかなか入居者が決らなかった物件が!! ⇒なんと!IOT照明を設置した… 続きを読む

設備保証サービスのご案内

機器や設備には耐用年数があります。 同じ設備を長い間使っていると不具合が起きたり壊れてしまいます。 壊れてしまいますと交換・修理等を行わなければなりません。 もし、メーカーの保証期間が終了していた場合は、有償での修理となり、 費用はオーナー様負担となります。 保証対象住宅設備の耐用年数について        給湯器       ガスコンロ・IHヒーター     レンジフード・換気扇 約8年~10年       約8年~15年          約10年~15年                     温水洗浄トイレ       インターホン            エアコン … 続きを読む