空室対策

賃貸管理のコツ

プロカメラマンによる撮影でアクセス数アップ

お部屋探しをするお客様の多くがインターネットを使用します。
周辺の競合物件に勝つためには、お部屋の魅力を伝え、
「内見したい」、「住みたい」と意欲が湧くような写真でないといけません。

お客様に興味を持っていただける写真とは明るい、広く、
実際に住むイメージが湧く写真です。
しかし、素人の腕、普通のカメラで上手く撮るには限界があります。

下の写真は同じ物件です。
同じ部屋から取っておりますが、角度、明るさが段違いです。

例1

例2

同じ物件でも写真だけで見え方が大きく変わります。
当社は反響アップ、内見誘導率アップのため、写真撮影をプロカメラマンに依頼しております。
この物件は写真撮影後、お申込みをいただくことができました。

また通常プロのカメラマンに撮影を依頼すると安くても
数千円、高い業者の場合、2万程度掛かりますが、
当社の管理物件の撮影は無料で対応いたします。
(※1日に回れる件数に限りがある為、お時間をいただく場合がございます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です