入居者に人気の設備ランキング2017(全国賃貸住宅新聞)

この設備があれば周辺相場より家賃が高くても入居が決まる♪ TOP3                    ※2017.10.16全国賃貸住宅新聞 第1292号より 3位の宅配ボックスに需要はあるのか?? 近年では、駅や公共施設にまで設置されるようになった個人向け宅配ボックス。 ニュースなどで再配達を余儀なくされる宅配業者の苦悩について取り上げられているのを見たことがある方もいらっしゃるかもしれません。 少子高齢化は進み、単身者世帯や核家族世帯は増加するばかりですが、そんな変化と同時に、インターネットを始めとする各インフラのIT化が進んだことで「外に出なくとも」と、用事を家で済ませられる事も多く… 続きを読む

原状回復ガイドラインとは?

原状回復に関わる紛争が裁判となった場合の裁判例等を集約し原状回復の費用負担のあり方について、妥当と考えられる一般的な基準を記します。 ★ 貸主の費用負担:通常損耗は貸主負担 賃貸住宅の契約においては、通常損耗(通常の使用に伴なって生じる程度の損耗)や経年変化(時間の経過に伴なって生じる損耗)などの修繕費は、家賃に含まれているとされており、貸主が負担するのが原則です。 ★ 借主の費用負担(原状回復):借主の「原状回復」義務 一般的な建物賃貸借契約書には「借主は契約終了時には本物件を原状に復して明け渡さなければならない」といった定めがあります。この場合の「原状回復」とは、借りていた物件を契約締結時… 続きを読む

究極の空室対策

当たり前の話ですが退去する入居者様がゼロであれば空室対策は不要です。究極の空室対策は、現在の入居者様の退去・解約を極力減らし・防ぐことです。 最近の市場では空室率が悪化しており、完全に借り手市場になっております。一度入居者様が退去してしまうと、賃料の見直し(値下げすることが殆どです)、再募集時の広告料(AD)、原状回復費用、空室損などオーナー様の出費が嵩んでしまいます。また昔と違い礼金が取れない時代であることから、入居者様の入替えはあまりメリットがございません。 そこで今回は退去防止策をいくつかご提案致します。 ・クリーニング 更新して頂ける入居者様へオーナー様の費用でキッチン、水周り等のクリ… 続きを読む

一人暮らしに人気!!フレンチ・シックスタイル

フレンチシックやフレンチスタイルとは、「フランス風の」という意味を含んでいます。インテリアやファッション、食文化は新しい流行が生まれますが、フレンチシックはそのときそのときの時間の流れや、本当に必要なものを見極めるという文化も大切にしています。 白や淡い色を基調としたアンティーク調の家具と上品な花柄やレースのファブリックのコーディネイトで、フレンチ・シックな空間が生まれます。白を基調にして薄いピンクなど淡い同系色を意識したコーディネイトとクラシカルな小物の効果的配置がポイントです。 出典:comptoirdemaki.com 例えば、経年劣化が美しい無垢フローリングにペイントの壁、リメイクとし… 続きを読む

賃貸のオンシーズンに向け新入生・新社会人に人気の物件の特徴をご紹介

初めて一人暮らしをする新入生が希望している設備は、エアコンなどの最低限なものが多いようです。また、特徴3で取り上げているセキュリティー面に関しては、両親や親戚と一緒に部屋を探す新入生が6割~7割と多いため、ご家族の希望で安全な高セキュリティーなお部屋を選ばれることがあるようです。   これら踏まえるとオーナー様としては、入退去がある際に古くなってしまったエアコンや照明をリニューアルしたり、ホームセキュリティーを導入したりすると空室を避けることができ、オンシーズンに良い条件で新入生を迎える事ができるかもしれません。 新社会人は学生と異なってより充実したハイスペックな設備を求める傾向にあ… 続きを読む

生活困窮者自立支援制度について

困窮者への家賃補助 利用進まず 昨年4月に施行された生活困窮者自立支援制度を使い、家賃1カ月相当の給付金を支払った件数が、1年間の全国累計で7803件にとどまっていることが分かった。 制度の利用が進んでいないことから、厚生労働省は民間企業との連携を強め、家主にも協力を呼びかけていく。 支援制度の支給額と基準について 厚労省の実施調査によると、住宅確保給付金の支給件数は昨年度7803件となり、見込みを大きく下回った。最も利用が多かった都道府県は東京都の1066件、市区町村では福岡県北九州市の256件だった。 補助金を受け取ることができるのは、離職して2年以内で一定の収入・資産を有していない65歳… 続きを読む

外国人居住者数で分かる東京都23区内グローバルな町

2015年訪日外国人観光客数は、過去最高の1973万7千人に達した報道はよく新聞やニュースに取り上げられますが、実は平成27年末の在留外国人数は,この10年間の最高数字223万2,189人となりました。(平成28年3月11日法務省発表) 都道府県別では在留外国人数が最も多いのは東京都(46万2,732人)で全国の20.7%を占め,以下,大阪府,愛知県,神奈川県,埼玉県と続いています。今回は東京23区を中心にランキングでみてみましょう。 23区の中に、1位は新宿区で、日本語学校が多数あり、留学生が多く集まる地域です。特に新大久保駅、高田馬場駅周辺は外国人に人気なエリアです。中国の方と韓国・朝鮮の… 続きを読む

「ミニマムライフ」と「スモールハウス」。その魅力って?

地方での暮らしや、モノを減らしていく生活が注目されつつある今日このごろ。 場所や時間、そしてお金にとらわれず「シンプルに、自分らしく生きる」ことをテーマに、生活スタイルを模索する人達が増えてきております。 エコからさらに1歩踏み込んだミニマルライフという暮らしとは? 「簡単に言うと、極力モノを持たず情報も入れ過ぎずにシンプルな生活を送る、ということです。アメリカでは携帯やPCすらも持たない『ミニマリスト』と呼ばれる若者も増えてきています。ミニマルライフの実践を通して、自分が本当に大事にしているコトを見つめ直すことにつながるともいわれています」 モノを持たない生活なら家も大きい必要なない モノを… 続きを読む

国交省が賃貸流通促進のガイドラインを発表

国交省、個人が住宅を貸し借りしやすくなるガイドライン発表 全国の空き家の総数(平成20年)は約760万戸におよび、そのうち個人住宅が約3分の1以上を占めていて、適切な管理が行われていない住宅は、防犯や衛生などの面で地域の大きな問題となっています。一方で、ライフスタイルに応じた住生活の実現が求められ、また、特に地方部では定住促進やUターンの受け皿としても空き家の活用が期待されています。 本来、民間住宅の賃貸借契約においては、契約自由の原則により、民法・借地借家法等の法令の強行法規に抵触しない限り、自由に契約当事者間で決めることが原則となっています。しかし、上記の通りの状況下において、取引ルールや… 続きを読む

保証会社って?

ランドネットでは新規で賃貸借契約を締結する際に原則、保証会社に加入頂いています。 この家賃保証会社ですが、オーナー様が直接関わることが少ないので、具体的業務としてどんなことをしているのかご紹介します。 賃貸借契約を締結する場合、賃貸人(賃貸人代理人)と賃借人が契約当事者となります。しかし、賃借人が家賃を払えなかった時(家賃滞納)に備えて、契約締結時に連帯保証人を立ててもらい、万が一の場合は賃借人に代わって賃料を支払うという契約形態が以前は大多数でした。近年ではその連帯保証人に代わるのが家賃保証会社です。 保証会社のシステムは賃貸人(賃貸人代理人)と賃借人と保証会社にて保証委託契約を締結し、賃借… 続きを読む

リノベーションで入居率UPを狙う・・・

とある賃貸物件。。。駅から徒歩5分と近いものの、築年数の古さで成約に至ることがなかった1DKのマンション。     これを見るからに古さが分かるお部屋を男性が好みそうなビンテージ感のある空間にリノベーションし、入居率UPを狙うと同時に賃料も値上げした。 最大のポイントは1DKという間取りを1Kに変更し居室部分1面を壁面収納にしたこと。   「渋谷にあるブッグカフェをイメージして壁面収納を採用しました。コレクションした物を飾りたい、収納した物を眺めたいという男心をくすぐる造り。女性であればアクセサリーや本などの収納にも利用して貰いたい」とおしゃれさと多様さに長けた造… 続きを読む

更新時の問題と対策について

既に入居している物件のオーナー様に家賃の値上げについてお問い合わせを頂くことがあります。 家賃の値上げは、賃貸借契約の期間が満了し更新する際に行なうのが一般的です。 その際に、新しい家賃を設定(値上げ)して契約更新を行なうようにします。 しかし、いざ更新満了日が近づいているからとはいっても一方的に値上げをすることはできません。 入居者様に値上げの理由と値上げ後の家賃の額を示して話し合い、双方で合意することが必要です。 上の円グラフを見て頂くと、交渉を受けた入居者様が住み続けるというのは3割程度です。 しかも、引っ越しを考えてしまう入居者様も3割程度と少なくはないようです。 仮にご退去された場合… 続きを読む

借主同士のトラブル対応の対処法は?

Q:「借主同士がトラブルを起こした場合は、貸主はどのように対処すべきでしょうか?」 A:【POINT】    1 受忍限度論  2 賃貸借契約の解除   1.受忍限度論 マンションの借主同士のトラブルが発生した場合、原則としては当事者同士の不法行為の問題となります。 ただし、マンションなどの共同住宅では、壁一枚を隔てて他人同士が住んでいるため、多少の行為はお互いに甘受せざるを得ない部分があります。 したがって、借主の行為が、他の借主に対して、不法行為となり得るかは、その行為が「マンションでの生活上や社会生活上受忍すべき限度を超えているか?」を当該行為の内容、程度、頻度、継続状況などの… 続きを読む

アクセントクロスで空室を減らす!

アクセントクロスで空室を減らす! ~いま、人気急上昇中の施工方法~ アクセントクロスとは・・・ 海外はもとより国内でも、手軽なリフォームで個性的な部屋に仕上げる方法として注目されているリフォーム方法。 全面に貼ると重たく感じるような大胆な柄壁紙を敢えて部屋の1面だけに貼ってアクセントとすることで、アート感覚優れるお洒落な空間を作り上げることが出来る。 男性・女性とも若い世代を中心として人気が出ている。 ■アクセントクロス施行例■ <アクセントクロスの利点> 空室対策にアクセントクロスを導入しますが、もう一つ別なメリットも生れる点も注目してください。 それは、退去防止に役立ちます。 一度高級クロ… 続きを読む

仕送りが減った学生は賃料をシビアに査定

物件の周辺相場をしっかり調べる学生が以前より増えています。(全国賃貸新聞調べ) アットホームさんの昨年の調査によると「部屋を探す際に重視することは?」と一人暮らしの学生に調査したところ、なんとその9割が「賃料」と答えたそうです。  理由は2つ。まず景況感が悪く親の仕送りが減ったもしくは仕送り自体が無くなったこと、もう1つは、最近の若者の金銭感覚そのものがシビアであるということが考えられます。 そのことは「設備を重視している」と答える学生が全体の23%に過ぎないことからもいかに賃料に重きを置いているかが容易に読み取ることができます。 「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」 “最近の若者は・・・”… 続きを読む