コンパクトシティ化

今回は、「立地適正化計画」についてご説明させていただきます。 ニュースでも度々取り上げられ、日本の重要課題である「人口減少」の問題ですが、国土交通省や各自治体でも対策をとり始めています。 その対策の一つの「立地適正化計画」を、簡単に説明させていただきます。 今後人口の減少が加速してくると、各自治体の問題となってくるのは、まずは第一に税収の減少ですが、次に問題になってくるのが、人口密度の減少と少子高齢化に起因する、公共交通機関や福祉サービス費用の増大です。 そこで、国土交通省が提案しているのが、立地適正化計画の根幹である「コンパクトシティ化」です。減少する人口密度を補うため、駅やバス停等の都市機… 続きを読む

入居者が決める!! 住む家を選ぶ3つのポイント!

「結婚するから二人で暮らせる部屋を」「就職・進学に合わせて、通勤・通学の便利な場所に」「親元を離れて独立したいから」などの理由から、賃貸生活を始める人が多くいらっしゃいます。   そんな、賃貸物件に住むうえで、入居者はココだ!!と決めるポイントが3つございます。   まず1つ目は、「物件チェック」 収納:洋室ならクロゼット、和室なら押入れがあると間取り図に書いてあっても、その大きさや奥行きなどは現地で確認しないと分かりません。洋服が掛けられるハンガーパイプがあるのか、布団が入れられるサイズかなどを確認されます。 現地チェックの際に収納がないからといって、部屋を借りるのをやめ… 続きを読む