気軽にVR(仮想現実)で賃貸内見?

2016年9月に開催された、ゲーム見本市「東京ゲームショウ(TGS)」。そこに、各関係者が熱い視線を注ぐのがバーチャルリアリティー(VR=仮想現実)関連の展示です。2016年はVR元年と呼ばれるほど、様々な技術が開発され、市場規模の拡大も見込まれています。仮想空間の中にあたかも身を置いたかのような感覚が楽しめるVRはゲームのみならず、医療、教育、音楽配信、ショッピングなど一般的な実用分野でも使われるとみており、すでに不動産業にも活用が始まっていることは御存知でしょうか? バーチャルリアリティー(VR=仮想現実)とは? 身体に装着する機器や、コンピュータにより合成した映像・音響などの効果により、… 続きを読む

賃貸のオンシーズンに向け新入生・新社会人に人気の物件の特徴をご紹介

初めて一人暮らしをする新入生が希望している設備は、エアコンなどの最低限なものが多いようです。また、特徴3で取り上げているセキュリティー面に関しては、両親や親戚と一緒に部屋を探す新入生が6割~7割と多いため、ご家族の希望で安全な高セキュリティーなお部屋を選ばれることがあるようです。   これら踏まえるとオーナー様としては、入退去がある際に古くなってしまったエアコンや照明をリニューアルしたり、ホームセキュリティーを導入したりすると空室を避けることができ、オンシーズンに良い条件で新入生を迎える事ができるかもしれません。 新社会人は学生と異なってより充実したハイスペックな設備を求める傾向にあ… 続きを読む

物件の賃料相場を調べる方法

一般のお客様が物件を探す方法

1.物件情報を集める方法 賃貸物件の情報を集める方法として最も一般的なのは賃貸情報誌やインターネットを活用することが多いかと思います。しかし、もっとも有効的な調べ方は、購入した物件(購入予定の物件)の沿線・エリアが固まってきたら、実際にその街に出かけて、不動産会社の店頭などに掲載されている物件情報収集することと、直接不動産会社を訪問し、類似物件を探すことも現在の状態にもっとも近い情報となります。   2.賃貸情報誌・インターネットを活用 賃貸物件を効率よく探すには、賃貸情報誌やインターネットを活用するのが早道です。 そのポイントは次の通りです。   希望地域の傾向をつかむ … 続きを読む