管理相談はこちら

設備保証サービス
貸主負担分原状回復費用保証サービス

突発的な出費発生に備え、賃貸経営の安定化と収益の最大化をサポートします。

お部屋の設備トラブルを、最短・最速・低コストで解決!!

低コストのサービス利用料で占有部の設備をメンテナンス。

故障などによる突発的な出費発生に備え、

賃貸経営の安定化と収益の最大化をサポートします

設備保証サービス

保証上限金額なし

回数制限なし

設備品は物件の築年数を問わず、故障する可能性があります。
経年劣化が原因である場合は、オーナー自身による修理費用の負担となるため、
突発的な出費に対して事前の準備が必要です。

本サービスの特徴

  • 各住宅設備機器を上限金額なしで
    無償修理・交換実施!
  • 築年数・機器設置年数は問いません!
  • サービス利用料は
    「不動産所得上の必要経費」
  • 部品・本体交換を基本としているので
    早い復旧対応が可能
対象となる設備
  • エアコン
  • 給湯器
  • 換気扇
  • インターホン

備考

エアコン: 各部屋1台まで(100Vタイプ・・・~12畳用まで)
200Vタイプの特殊部品交換及び配線電気工事が必要な本体交換等は対象外
マルチ・天カセタイプは対象外
給湯器: 24号タイプまで(単身用は主に16号使用)
追い炊きタイプの場合は追い炊き機能に関わる部分のみ対象外
換気扇: 外枠部分の修理・交換は対象外
内部配線等電気工事は対象外
インターホン: オートロック連動型の場合は各戸玄関及び室内受話器を対象とする

サービス詳細

サービス利用料

1戸当たり月額1,100円(税別)

ご加入条件・注意事項

当社管理物件であること(築年数は問いません)
サービス利用料は1年分一括払いになります
サービス期間は1年単位のため、期中解約は出来ません

修理限度額

上限金額なし

サービス開始日

お申込み受領日の翌々月の1日午前0時から

サービス期間

サービス開始日から1年間(原則自動継続)

貸主負担原状回復費用保証

賃借人の退去後に発生する原状回復工事にかかる費用の内、
貸主負担分費用を保証します。
設備保証サービスとセットでの加入になります。

保証対象範囲

部分項目 内容
畳表替え、裏返し
畳床替え
老朽化によるカーペットの貼替及び補修
フローリングの補修
クッションフロアの補修
老朽化によるクッションフロアの貼替
トイレ ロータンク小修繕
給湯設備 小修繕
浴室・洗面 消耗品の交換・小修繕
部分項目 内容
壁・天井 クロス等の部分補修・部分塗装
老朽化による貼替や塗装
ヒビ、亀裂などの補修
建具類 建付調整、補修
網戸:補修、貼替
網戸:枠の交換
障子:補修、貼替
襖:補修、貼替
キッチン 目詰まり等による排水不良改善
パッキン等消耗品交換
換気扇:小修繕

サービス利用料

設備保証サービス利用料1,100円(税別)に下記金額をプラスすることで付帯できます。

専有面積30m²未満の住戸 1戸あたり月額 2,000円(税別)
専有面積30m²以上 1m²あたり月額 100円(税別)

備考

原状回復費用保証のみの加入はできません。

設備保証サービス加入中に中途付帯することはできません。新規加入時・更新時のみ付帯可能です

サービス申込時に賃借人が家賃保証会社へ加入していることが必須条件となります。